スモール投資家の株で勝つ

小遣い3万円でも株式投資で世界が変わる

8月の投資成績

みなさん8月はどうでしたか?

今年の成績はプラスですか?

私はまだマイナスですが、将来に向けての仕込みを着々と進めています。

 

本記事では、私の資産記録を公開し、どんな考えで銘柄を売買し、ポートフォリオを管理したかを書きます。

私も個人ブロガーの売買記録と考え方を読んで、そこから学んだおかげで投資成績がよくなりました。少しでも貴方の参考になれば幸いです。

 

1.投資成績

2022年8月

私の投資資産は、8月末現在、7,718,831円となりました。

今年のパフォーマンスは、-104,402円(-1.4%)のマイナスになっています。

先月末時点では-5.9%のマイナスだったので今月大きく改善しました。

【3804 システムディ】の上昇が貢献しました。

 

資産クラス別の構成比はこんな感じです。

日本の小型株が中心ですが、色々手を出して取っ散らかってます。

2022年8月

 

2.今月の売買

<買い>

【4800 オリコン】を100株購入

当社は、顧客満足度調査とそのライセンス販売が伸びてます。

私世代だとランキングと言えば「オリコン」と刷り込まれています。

その「オリコン」というブランド力を活かしたビジネスが面白いと思って買いました。

 
【9223 ASNOVA】を100株購入

当社は、建設用足場のレンタルをしている会社です。

名証ネクスト市場に上場していて出来高0の日が数日続くこともあるような超小型株です。

私好みの銘柄です。

 

<売り>

【NFLX ネットフリックス】を3株(全株)売却

株価500$で買って250$で売りです。7万円程度の損切です。

視聴解約が簡単すぎて、スイッチングコストが低すぎると感じて売りました。

 

【3134 Hamee】を100株(全株)売却

株価1,642円で買って1,128円で売りです。5万円程度の損切です。

株主優待を使って当社の商品を購入しようと1時間サイトを閲覧しましたが・・・

「欲しいものがない!」

ということで売りました。

 

3.考察

損切のおかげで、保有している日本株はすべてプラスの状態になりました。

ポートフォリオの管理では、ピーター・リンチの次の言葉を意識しています。

名言

ある人々は、自動的に、勝者(株価が上がっているもの)を売り、敗者(株価が下がっているもの)を保有し続けている。

これは、咲いてる花をむしり取り、雑草に水をやるのと同じことである。

       ーーー「ピーター・リンチの株で勝つ」より

 

S&P500が再び4,000ポイントを割っています。

外国株は分析もあまりできないので個別株は止めてインデックスにしようかと検討中です。

また来月も頑張りましょう。

 

今日も読んでくれてありがとうございました。 読者登録してくれると嬉しいです。 にほんブログ村 投資ブログへ